本文へスキップ

大分で審美性の高いインプラントをお考えなら毛利歯科医院

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.097-532-4505

〒870-0021 大分市府内町1丁目5番44号

クリニック案内clinic guide

院長ごあいさつ

院長写真

院長 毛利郁生

当医院では「クリーンで快適」な環境整備を基本に、一般歯科のほかに専門的な歯周治療、インプラント治療、審美歯科治療(PURE WHITE~dental beauty corner)などを行っています。
また、明確な審査・診断を求めて「CT X線装置」を導入し、同時に「清潔感に溢れた明るくさわやかな医院」へと院内改装を行いました。
歯科の技術、治療法は日々進歩しています。歯の悩みには何でも対応できる体制を整えていますので、お気軽にご相談下さい。

院長経歴・所属団体

経歴
1954年(昭和29年) 大分市生まれ
1972年(昭和47年) 大分上野丘高校 卒業
1978年(昭和53年) 大阪歯科大学 卒業
1978年(昭和53年) 歯学博士
1997年~2002年(平成11年~14年) 大分県歯科医師会学術担当理事
日本顎咬合学会認定医
所属団体
日本歯科医師会会員
日本審美歯科協会会員
日本口腔インプラント学会会員
日本歯周病学会会員
日本臨床歯周病学会会員
日本接着歯学学会会員


診療について

 診療項目  診療内容  保険治療  自費治療
 一般歯科治療  虫歯など一般的な歯痛の治療  ○  ○
 歯周治療  歯槽膿漏、歯周炎や歯周病など、歯ぐきを含む歯周組織の治療  ○ ○ 
 入れ歯治療  けがや歯周病などが原因で、歯を歯根ごと失ってしまった方が、欠損してしまった歯を補完する治療。
入れ歯の内面(歯ぐきに触れるところ)に生体用シリコンをしくことで、入れ歯の内面がやわらかくなり、吸着をよくしたり痛みを軽減したり、ガタつきを抑えることのできる治療(コンフォート治療)も可能。(コンフォート治療は自費治療になります)
 ○  ○
 インプラント治療  欠損してしまった歯を補完する治療の1つで、金属製の人口の歯根(インプラント)をあごの骨に埋め込み、その上に陶材の冠(人工の歯)を取り付ける治療。
入れ歯に比べ、自分の歯に近い感覚で食事を楽しむことができ、見た目にも普通の歯のように見える。インプラントは一本から入れることが可能。
   ○
 審美歯科治療  歯を白くしたり、つるつるにする治療。
・ホワイトニング:歯を白くする治療
・PMTC:歯磨きでは落ちないような歯の表面の汚れを専用の機械を使って落とし、歯をつるつるにする治療
・ブレスケア:口臭治療
・ガムブリーチング:歯ぐきの黒ずみを健康な色に戻す治療
・ガムシェイピング:レーザーで歯ぐきの形をきれいに整形する治療
・フッ素コーティング:汚れを除去した歯のエナメル質を強化し、美しさを長期にわたって保たせる治療
   ○
 矯正治療  部分矯正の治療。
全顎的なケースは、専門医をご紹介させていただいております。
   ○

医師・スタッフ

院長
毛利 郁生
副院長
毛利 收孝
常勤歯科医
2名
非常勤歯科医
2名
歯科技工士
3名
歯科衛生士
9名     
歯科助手
3名(うち、受付 2名)

Mouri Dental Clinic毛利歯科医院

〒870-0021
大分市府内町1丁目5番44号
TEL 097-532-4505
FAX 097-538-0012